風俗嬢のリアルな給料事情

風俗嬢はどれくらい稼げると思いますか?誰でも稼げるってホント!? - 風俗嬢のリアルな給料事情

風俗嬢のリアルな給料事情

xfgrhtsr
風俗の仕事と言えば、とにかく派手でお金がいっぱい入ってくる仕事だと思っている人は多いはず。テレビや漫画の世界では、キラキラとした人物にえがかれており、お金持ちの男性を連れて楽しい思いをしているばかりだと考えて、「自分も風俗嬢になりたい」なんて思ってしまう人もいるでしょう。しかし、そんなに楽にお金をゲットすることなんてできません。全てのお客さんが良い人とは限らず、時には生理的に受け付けない人も相手にしなければいけませんし、働いている人同士でトラブルが発生することもあるかもしれません。また、どうしても裏の仕事という現実がありますので、普通のOLみたいな生活を望むにはかなりの覚悟と精神力が必要になります。また、その苦労に見合って大金が入ってくるのであれば、多少の苦労は目を瞑ろうという気になるかもしれませんが、そうもいかないのが風俗という仕事です。

風俗の仕事内容は?

風俗店というのはさまざまなジャンルに分けられます。身体を一部しか使わないサービスのものもあれば、全身を使わないといけないものもあります。当然、使う場所が多いほど一時的に入ってくるお金は大きくなりますが、それでも売れっ子にならなければ月収はコンビニのアルバイト以下になることがほとんどです。風俗店で稼ぐポイントというのは、「人気が出るか」という点に限られます。風俗店は相手にしたお客さんの数で給料が決まるので、どんなに高給の仕事だとしても、一日に2人程度しかお客さんが来なければ稼ぐことはできません。お客さんをたくさん増やすには、自分なりの接客サービスを確立するのが一番ですが、そんなに簡単な話でもないのがつらいところです。お店にあなたしかキャストがいないというのであれば一人儲けになりますが、たいていのお店は数十人のキャストが働いていますので、「あのお店には〇〇ちゃんがいる」と思われるレベルにならないと、想像しているような高給取りにはなれないでしょう。その人気度は、風俗店でよくある人気ランキング制度に現れていると思います。

実際どのくらい稼げるのか

xbgfhtrsメディアなどで取り上げられている超売れっ子キャバクラ嬢は一か月で数百万円の月収になったと話題になりましたが、すべての人がそこまで稼げるわけではありません。超売れっ子と呼ばれるまではそれなりの苦労もあったことでしょう。メディアは華やかな部分しか映しませんが、素人が入ってその日にすぐ稼げる現場ではないようです。
では、素人がキャバ嬢になったときに稼げるのはどのくらいでしょうか?客数が多い有名店に入店したとしても、最初は試用期間ということもあり、求人票に書かれていたよりも額面が少ないことは当たり前です。また、新人ということで、それを目当てにしているお客さんもいるかもしれませんが、最初の一か月だけの人気だと思っておきましょう。そのため、最初の一か月は、月収でも十数万と普通のアルバイトよりちょっと多く稼げるかな?というくらいだと思います。しかし、次の一か月になると、すでに新人という肩書は消えており、周囲の人もリアルな目であなたを査定することになりますので、このころには自分のサービスを確立していないと、人気の継続は難しいでしょう。試用の一か月をどう乗り切るか、どう勉強するかでその後の人気が変わります。

決して楽な仕事ではない

成功すればビッグマネ―が入ってくる業界ですので、チャンスを求めて風俗の世界に飛び込む人もいるかもしれません。ですが、現実はそんなに甘くないということを認識しておきましょう。「お酒を飲んでお金がもらえるなら楽ちん」なんて思っていたら大間違いです。また、風俗で高収入を得ることは不可能ではありません。自分の目標をしっかりと立てればそれに向かって努力をすることができるはずです。

渋谷の風俗求人をお探しならふうなび

■渋谷の風俗バイト求人情報ならふうなび http://www.foo-navi.net/
trhts

更新情報

Copyright(C)2016風俗嬢のリアルな給料事情All Rights Reserved.